ブログ

BLOG
  • 2012.12.20
    other

    利益 「りえき」と「りやく」

今日公私共に仲良くしていただいているK社の高木取締役とお話していると、「利益は金儲けの利益(りえき)ではなく、ご利益(ごりやく)であるべき」との深いコメントをいただきました。
自分にはビンビン響いたので、ウィキペディアで調べた利益の2つの意味を下記します。

利益
①りえき:利すること。利得。儲け。とく。「利益を得る」
②りやく:仏教の言葉。ためになること。法力によって恩恵を与えること。自らを益するのを功徳(くどく)、他を益するのを利益という。

企業活動を精一杯頑張り、ご利益(りやく)を利害関係者にもたらし、適正利益(りえき)を上げるのが企業経営の王道だと思いました。
そうなれるよう頑張ります!