ブログ

BLOG
  • 2022.01.25
    ブログ

    未来を考えるワークショップ!

昨年10月に創業70周年を迎えたダイワコーポレーションでは、昨年10月に記念式典を開催予定でした。
その時のメインイベントの一つが「未来を考えるワークショップ」優秀チーム2つの発表でした。
昨年6月9日の予選では社内選抜された下記の5チームが参加しました。

◆Aチーム(飯田課長、遠藤係長、大須賀所長、片瀬所長、高村課長、増田係長)
→DREAM倉庫 実現に向けて ~大森から未来の”箱”を創造する~

◆Bチーム(柏熊社員、木口社員、渡嘉敷社員、山崎社員、中村社員、大和久社員)
→DAIWAの愛を世界とつなぐ(会社でアスリートを育成し、オリンピック出場を目指す)

◆Cチーム(相澤(久)主任、加藤立樹係長、川前係長、谷村係長、野口係長、三田係長)
→住み続けられる街づくりを ~ITでアイデアを形にしてサービスを提供する倉庫~

◆Dチーム(新井(菜)係長、鶴丸(岩城)主任、暮沢主任、外山主任、笹川社員、安藤社員)
→人とロボットが共存した夢・希望が詰まったダイワシティ

◆Eチーム(田中(海)主任、奥崎社員、小林(勇)社員、花本社員、上原社員、岸社員)
→ダイワコーポレーションを日本一有名な会社に(物流に特化した大学の新設)

審査員の投票により、記念式典で発表する権利を獲得したのは、AチームとDチームに決まりました。

昨年10月の開催予定であった記念式典は新型コロナ感染拡大により、今年1月8日に順延しましたが、オミクロン株が猛威を奮っているため、またも開催を断念(順延予定)しました。

そのため、本来記念式典で出席者200名の前で発表予定であったAチーム、Dチームには本社にて発表してもらいました。
コロナ対策のため、私を含め数名が直接発表を聞きましたが、2チームともに素晴らしかったです。
この日に向けて内容をブラッシュアップしており、彼らが考える「未来」=「夢」の中のいくつかは実際に今後実現可能であると思いました。みんなの「やりがい」を作るためにも、積極的に取り組んでいくつもりです。
(*社員の皆さんへ:当日の発表はすべて録画したので、時間を作り必ず視聴して下さい。)

Aチーム

Dチーム

改めまして、Aチーム(飯田課長、遠藤係長、大須賀所長、片瀬所長、高村課長、増田係長)並びに
Dチーム(新井(菜)係長、鶴丸(岩城)主任、暮沢主任、外山主任、笹川社員、安藤社員)
の皆さん、素晴らしい発表をありがとうございました!