ブログ

BLOG
  • 2013.05.23
    other

    禁煙1年達成!

昨年5月21日に禁煙を始めてから1年が経過しました。(神に誓って一服もしていません。)喫煙者からは裏切り者呼ばわりされたことも数知れず、嫌煙者からは大歓迎されました。
ありがちですが、「禁煙して良かった~!」と実感していることを5つ披露いたします。

1)身体が軽くなった!目覚めが良い!
毎朝の目覚めが一層良くなりました。身体が軽いので気持ちよく起きて、すぐに活動できます。移動中、長い上り階段でも息が切れなくなりました。若返ったようで嬉しい限りです。

2)二日酔いがなくなった!
喫煙しているころは、深酒+喫煙により、朝気持ちが悪かったりすることがありました。禁煙してからは酒量は減っていないものの、二日酔い知らずになりました。如何にタバコが身体に悪いかわかりますね。

3)タバコを吸える場所を探さなくてすむ!
喫煙しているころは、少なくても飲み屋さんではタバコが吸えることを最優先していました。高級な和食屋さんやイタリアンでも禁煙だと避けていました。現在は逆に禁煙のお店を好むようになりました。今まで、タバコを吸わない人は受動喫煙状態にありながら、笑顔で同席してくれていたんだと思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

4)人から褒められる!
どうでしょう?一週間に最低1回以上は禁煙に成功していることを褒められてきました。人間褒められて嬉しくない人はいませんよね。また、禁煙したいという相談も数知れず受けました。私は迷わず禁煙補助薬のチャンピックスを勧めます。(医者の処方箋が必要です。詳しくは昨年5月15日の私のブログをご覧下さい。)

5)スーツがいいにおい!
タバコを吸わないと、帰宅後や翌朝のスーツのにおいが全然違います。煙臭くないです。私のことを知っている人はご存知でしょうが、朝でも自分の香水の香りがします。逆に、今までは朝から煙臭いスーツを着ていたと思うと気分が↓になります。

禁煙して悪かったことは何もないと言い切りたいところですが、一つだけあります。体重が2kg増えたことです。禁煙をスタートし2ヶ月で2kg増加しました。それ以降減ることもなく2kg増加のままです。加齢による代謝低下も原因だと思いますので、脂肪を燃焼するため有酸素運動の機会を増やしたいと思っています。

最後に:私 曽根和光はこれからもタバコを吸いません!