ブログ

BLOG
  • 2013.08.02
    ダイワコーポレーション

    家族のルール!

今朝の朝礼の当番だった新入社員の佐藤瑞栞(みずき)さんの1分間スピーチがとても心に響いたので取り上げます。
※佐藤さんは現在管理部で経理を担当しています。わからないことも多いと思うのですが、日々真剣に前向きに仕事に取り組んでいます。えらい!! 

佐藤家では絶対に継続しなければいけない(=守らなければいけない)ことが2つあるそうです。比較的寛容なご両親も、その2つのルールに関しては、「絶対に逆らってはいけない」と有無を言わせず強要したそうです。

1.毎年自宅にて年賀状用の家族写真を全員で撮る。(by お母様)
2.選挙権を有したら必ず選挙に行き投票する。(by お父様)

当社の佐藤さんは高校生の頃まで上記1.について「面倒くさい」という思いが強かったそうです。2.についても同様です。今どのように思うか聞いたところ、「1.について両親の気持ちがよくわかるので、今後も継続したい。2.についてもその意味がわかってきたので、継続します。」とのこと。
ご両親が定めた2つのルールを最初は面倒くさいと思いながら守っていた長女の佐藤さんが社会に出た今では、両親の「気持ち」「想い」を理解し自らこれからも守っていきたいと言って(思って)いるのです。素晴らしいですね。これからもルールは遵守されそうですね。
佐藤家のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます!

会社においても守らなければいけないルールは数え切れないほどあります。社員の皆さんの中には「何でこんなことをするのだろう。」「何でこんなことをしなければいけないのか?」と思うルールもあるでしょう!そんなときはその「なぜ」を上司にぶつけて下さい。できる上司はきちんと答えることができる筈です。その上司の答えに納得できないなら違う上司、他部門の人からセカンド・サードオピニオンをとってみて下さい。
ルールに納得してそのルールを遵守する社員が多ければ多いほど会社は強いと思います。当社で言えば、始業時刻前に行う朝の清掃、朝礼(全部門同様)はものすごく大切です。朝から清掃をして働く場所をきれいにした上で、皆で顔を合わせ、当番の1分間スピーチを聞き、大きな声で行動4原則・安全標語を唱和し、魂をこめて挨拶の練習をする。これがきちんとできている人は仕事の成果も出ていると思います。