ブログ

BLOG
  • 2014.01.21
    other

    私の一生を貫くもの

本日受信した致知出版社「致知一日一言」の内容は、ユニ・チャームの高原会長の「一生を貫くもの」でした。ユニ・チャームを世界的な大企業に成長させた高原会長の一生を貫くものは、
一生勉強、一生危機感、一生青春、一生情熱
です。今日現在、私曽根が考える「一生を貫くもの」を5つ披露します。
 
□一生関心  
(色々なこと・もの・人に一生関心を抱き続けたいです)

□一生無制限 
(できない、やれないと自分で勝手に制限を設けない人生を送る)

□一生感謝  
(明石家さんまさんではないですが「生きてるだけで丸儲け」だと思っていますので、当たり前に感じるようなことにも一生感謝し続けたいです)

□一生誠実  
(一生素直に生き続けます。ズルやゴマカシをしない人生を送ります)

□一生元気  
(心身ともに元気でいることが一番です。太らないため、成人病を予防するため、最低週1回は体を鍛えます)
 
「一生を貫くもの」を今後変化・追加するかもしれませんが、その都度披露していきたいと思います。皆さんもリストアップしてみてはいかがでしょうか?今までの生き方を見つめ返した上で、これからの生き方を熟考するいい機会になります。