ブログ

BLOG
  • 2014.04.30
    other

    「OKライン」とは?!

4月22日に女子プロゴルフ選手の横峯さくらさんがメンタルトレーナーの森川陽太郎氏と入籍しましたね。おめでとうございます!突然の報道に驚いた方も多いと思いますが、ゴルフ好きの間では二人はいつ結婚してもおかしくないカップルとして有名でした。付き合い始めて2年半での入籍だそうです。
 
昨年4勝を挙げ、賞金ランキング堂々の2位になり復活を遂げたさくらさんは夫となった森川氏のアドバイスにより「OKラインをきちんと設定し達成感を得る」ことと、「カップインした後にギャラリーに手を上げ微笑む」ことを真面目に実践したそうです。すると、これだけの良い結果を残すことができたのです。

  • OKラインとは→″これができれば自分自身にOKをあげられる基準となるライン″のことだそうです。私たちが自分に対して″ダメだったか?ダメでなかったか″を判定するとき、その境目となるのがOKラインです。

さくらさんは「今までは優勝しなければ喜びを感じなかった」そうで、自分でも「何様?」と思うほど自分には優勝しかないと思いこんでいたそうです。それ故、好プレーができて準優勝しても、5位に入っても、喜ぶことはなく、常に不満、不安な状態だったといいます。それが森川氏のアドバイスにより適切なOK(合格)ラインを設定し、何度も何度も達成してはラインを上げる方法を実践したところ、気持ちも楽になり、ゴルフも楽しいものに変わったそうです。
 
私自身、知らない間に高めのOKラインを作っていたことに気付きました。例えば趣味のゴルフでいえば、このコースでは80前半で回らないとNGとか、ドライバーはもっと飛ぶ筈だとか、OKラインを上げて設定していました。一番大切なのは一番自分が実力を発揮しやすい状態にOKラインを下げて設定し、ストレスやプレッシャーの中でも自分の実力を出し易くすることです。自分に対していつもダメだ、とか自分を叱ってばかりだと自分をもっと変えなければという危機感ばかりが湧いてきてしまいます。このような気持ち=自己否定感があると本来できるはずのことさえできなくなってしまうそうです。これから気を付けていきたいと思います。
 
完璧にできた自分にしかOKをあげられない人から、完璧ではないけれど、その中から小さなことでも自分ができたことを見つけ、自分自身へ「OK」をあげることができる人に変身して「自信」をつけることは非常に重要なことだと思います。私流にもう一つ大事なことを付け加えるとすればそれは自信過剰になり「驕り高ぶらないこと」でしょうか。
 
適切なOKラインを随時設定し、OKラインを何度も何度もクリアし達成感=自信をつけながら実力を伸ばしていく。このメンタルトレーニングはトライしてみる価値十分だと思います。