ブログ

BLOG
  • 2014.05.09
    ダイワコーポレーション

    新入社員研修終了!

今日は朝から新入社員7名の1ヶ月間に亘る営業倉庫研修の報告会が本社で開催されました。7名の緊張した真剣な眼差しに接し、私も身の引き締まる思いになりました。心地良い緊張感は大好きです。的を射た鋭い意見が多く、沢山の改善事項が出ました。皆、ありがとう!

一番手は岩渕くん!

一番手は岩渕くん!

 

女性1番手は新川さん!

女性1番手は新井さん!

 

岡部くん、多くの改善点を発表してくれました!

岡部くん、多くの改善点を発表してくれました!

 

適格な発表をしてくれた大野さん!

的確な発表をしてくれた大野さん!

 

大きな声で元気よく発表してくれた鶴丸さん!

大きな声で元気よく発表してくれた鶴丸さん!

 

はきはきと意見を発表してくれた中溝くん!

ハキハキと意見を発表してくれた中溝くん!

 

最後を飾るは森藤さん!

最後を飾るは森藤さん!

全部門長が報告会に出席し報告を聞いたので、これからスピード感を持って改善していって欲しいと思います。私も実行具合をトレースしていくつもりです。報告会の最後には、出席者全員に対し「他人の意見に耳を傾けない傲慢な人はダイワコーポレーションには不要。他人の意見に素直に耳を傾ける人であって欲しい」と話をしました。
会社、個人ともに言えることですが、継続的に成長していくためには高い目標に向かって日々改善、改良を繰り返していくしかないと思います。
改善・改良するためには以下のことを実践する必要があります。

  1. 現状を的確に把握・理解する。
  2. 目標・理想、あるべき姿と現状のギャップ(=差異)を明確にする。
  3. そのギャップを課題として抽出する。
  4. 課題解決を行う。

その時々の課題を解決しても、下記の要求事項が刻々と変化するので目標・理想、あるべき姿も変わってきます。

  • お客様の要求事項
  • 法的な要求事項
  • 社会的な要求事項
  • 当社の要求事項
  • 金融機関や協力会社からの要求事項

そうすると当然ながら新たなギャップが生じてきます。結果として永久的に上記1~4の手順を繰り返すことになります。
新たな戦力7名が早期に戦力化し、当社のこれからの発展に大きく貢献してくれることを期待しています。先輩社員も一層しっかりしないといけませんね!

元気いっぱいの新入社員の皆さん、これから宜しくお願いします!

元気いっぱいの新入社員の皆さん、これから宜しくお願いします!