ブログ

BLOG
  • 2016.03.31
    ダイワコーポレーション

    変化に反応!

あっという間にダイワコーポレーションの平成27年度が終わろうとしています。
本年1月には当社最大床面積21,000坪の横浜本牧営業所が新設し、今月中旬からは最大得意先の出荷作業がスタートしました。

当社の強みは営業倉庫業者として倉庫内の入出庫、保管、流通加工作業ができることに加え、全国どこでも仲間や倉庫協会のネットワークを駆使し、倉庫スペースのご提供(必要に応じ作業も委託可能)が可能なことが挙げられます。更にお客様からのご要望があれば、新たな倉庫を建設し長期賃貸することもできます。
また、一昨年からは新たに通販をスタートしたいお会社向けに、商品の写真撮影から販売サイト構築、倉庫管理、配送、代金回収までを当社が仕切り、サービスを提供させていただいております。

明日からの新年度は、上記強みをさらに強化することは当然のことながら、当社を取り巻く環境の変化を敏感に感じ、時には予期し、先手先手を打ってその変化に反応し、変化し続けたいと思っています。

進化論を提唱したダーウィン曰く、「生き残るものは最強の種ではない。最も高い知能を有している種でもない。最も敏感に変化に反応する種である。」

ダイワコーポレーションが最も敏感に変化に反応し、変化し続ける会社になるため、全役員、社員が色々な分野(経済・社会・金融・国際情勢・法律・人口問題等)にアンテナを沢山張り巡らすようにして下さい。そして色々な情報を入手して会社の仲間、上司と共有して下さい。
情報の共有がすごく大切です。同じ情報でもその人の理解度、受け止め方により会社にとってプラスとなる情報になるか否か変わってきます。

競争が激化する物流業界において、ダイワコーポレーションは最も敏感に「変化に反応」し、勝ち残っていきましょう!!