ブログ

BLOG
  • 2016.08.05
    ダイワコーポレーション

    ロジックツリー!

昨日早朝当社の横浜金沢営業所を訪問しました。所員の皆と会うこと、倉庫現場を見学することが目的です。
ラッキーなことに昨日は早朝8時10分から事務所2階において全所員が参加して「荷役加工下払いを下げる」にはどうしたらよいか、ロジックツリー(*)=系統図の手法を用いて熱い議論が展開されました。
(*):目的・ねらいを達成する具体的な手段や方策案のアイデアを沢山出す際に使用する。目的を達成する手段(方策)を、目的→手段の関係で枝分かれさせながら展開を繰り返して追求していき、具体的な手段(行動レベルも項目)をもれなく引き出す手法。

まずは各人が考えた荷役加工下払いを下げる方法を記入した正方形の付箋をホワイトボードに貼り付けていきます。次にそれらを分類します。30数分に及ぶ議論では全所員が活発に発言する全員参画型の素晴らしい取り組みでした。昨日だけでは到底終わりませんので来週以降定期的に時間を作り、最終的には「荷役加工下払いを下げる」という目的を達成するための具体的な手段が引き出されます。

活発な意見出し!

活発な意見出し!

良い取り組みです!

良い取り組みです!

 

この光景嬉しいですね!

この光景嬉しいですね!

上記のような自主的な取り組みはすごく嬉しいです。さらに嬉しいのは上記の手法(ロジックツリー)は昨年から管理職、役職者を対象に実施しているリーダーシップ研修で外部講師から学んだ手法なのです。研修で知り得たことを所長代理の遠藤さんを中心に自部門の仲間に教えながら目的解決を図ろうとしているわけです。感心しました。
横浜金沢営業所はここ数年所員全員の不断の努力により素晴らしい成績を収めています。このような取り組みでさらに営業所がレベルアップしていくことは間違いないと思います。

ダイワの他部門の皆さん、ロジックツリーを活用してみては?