ブログ

BLOG
  • 2012.06.20
    other

    ご冥福をお祈りします

2月より入院中であった当社営業部の宮城浩部長が本日0時22分にご逝去されました。享年54歳です。肝臓を患っていました。
本年2月にお腹が大きくなり(水がたまり)、検査ということで入院したのですが、結局一度も退院することもなく天国への階段を上ることになってしまいました。

宮城さんとは私が商社を辞めて当社へ入社して以来20年余に亘る付き合いです。大きな身体、人懐っこい笑顔、そしてシャープな頭脳を武器に営業部長として当社の発展に多大なる貢献をしてくれました。
また、底なしにお酒が大好きでカラオケも上手かったです。社内の飲み会や接待でも常に場の中心にいました。もう会えないかと思うとすごく淋しいです。つらいです。

今から15,6年前は宮城さんと曽根、女性の3人しか営業部員がいないこともありました。その当時から私は「常に360度(=周りの人すべてに)感謝をする」、「環境のせいにしない」ということをモットーにしていました。宮城さんも同様な考え・思いでしたのでベクトル合わせるのに時間はかかりませんでした。
また、これから人脈を作っていく際に、お互い重複しないようにしようと決めました。中小企業が大きくなっていくためには、同業者、非同業者の広範囲に及ぶ人脈が必要不可欠です。責任者である私も、信頼できる知り合いを増やすため東奔西走しました。それから10年以上のときが経ち、営業部員は顧問を入れて15~6名体制で活動しています。お蔭様で沢山の大きな人脈もできました。

宮城さんは心優しい人です。大きな愛があります。愛があるからこそ時に部員に厳しい課題を与えます。部員に自分で考えさせました。その結果、課長のN君を中心に考える力がつきました。また、営業部員全員が同じ目標に向かい、助け合いながら前進する強い営業チームができました。
宮城さんがゆっくり天国で過ごせるよう、残された営業部員全員でダイワコーポレーションを盛り上げていきましょう!

宮城さん、長い間本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました!
天国でどうか安らかにお休み下さい。

合 掌

◆本ブログを読んでいただいた皆様へ
訃報を私のブログに載せるべきか悩みましたが、宮城さんへの思いを最優先させていただきまし た。どうかご容赦下さい。