ブログ

BLOG
  • 2019.12.05
    other

    ロボット革命!

世界経済フォーラムの研究によると、今後機械とアルゴリズムの進展、所謂「ロボット革命」とともに人間の働き方は劇的に変化するそうです。
最近の新聞や経済誌、ネットニュースなどを見ていると「待ったなし」なのは間違いないですね。

劇的な変化を表す具体的な予想数値があったので下記します。
□現在の職場における全ての業務のうち何%を機械が担っているか?
現在29%  →  2025年 50%以上
□機械化、アルゴリズムの進展で2025年までに、7,500万の仕事が消失するが、新たに1億3,300万の仕事が生まれる。
それ故、差し引き5,800万の仕事が増えると予測する。

上記予想を見て少し安心しました、仕事が減少するだけはないのです。
AIはさらに人の知的領域にも踏み込むが、ソフトウエア開発などに加え、営業などの対人の仕事の需要も高まるという。
やはり、人間の力はロボット革命後も必要不可欠であるわけです。

また、AIが人の内心に潜むニーズをデータから掘り起こせば、これまでにない欲望が新たに創り出されるそうで、これが計り知れないそうです。
何か嬉しいような怖いような複雑な想いです。

これからもアンテナを沢山、高く張り巡らせ、これからさらにスピードアップしていくロボット革命に順応、適応できるよう努めたいと強く想っています。